パワーストーンイメージ

様々な色がきらめくパワーストーン「カルサイト」

私は綺麗なものが大好きでお洋服も宝石、ジュエリーも見ているだけで幸せな気持ちになります。
特にジュエリーは子供の頃から母親の宝石を身に着けてはなんだか幸せな気持ちにひたっていました。
キラキラと煌く宝石は気持ちを高ぶらせてくれて、深みをおびた静かな輝きを放つ宝石はなぜだか心を落ち着かせてくれました。
そんな風に育った私はパワーストーンのお店によく行くようになりました。
あまりにもいろいろな天然石があるので、欲しい欲しいとは思いながらもどの石を持つべきか悩みました。
いろいろと目移りしてしまうのです。
全てのパワーストーンを手に入れることは到底無理だと感じたので、どうせ身につけるのであれば選びぬいたパワーストーンにしようと決めていました。
そんな私が選んだ天然石が、カルサイトです。
いろいろな色を帯びていることに魅了されていました。
カルサイトには石によって色味が異なるので、ひとつひとつ持っている力が少しずつ異なるといわれています。
私が選んだカルサイトはオレンジ色を帯びていて、表現力と想像力を高める力があるそうです。
ほかにも集中力を高めたり、前向きな行動へと持ち主を導いたりする力があるようです。
ひし形に割れやすい鉱物で、衝撃には弱い石なので丁寧に扱うようにいわれました。
お手入れにはクラスターやセージによる浄化、また月光にあてることでも浄化できるそうです。
水につけると輝きが落ちていく石なので浴水は適していないといわれました。
天然石でも水に弱いものがあるなんて知らなかったので驚きましたが、そういった繊細な石を選んだことも、自分の気持ちの持ちようを変えるきっかけになったかなと思いました。
昔から建材や彫刻用の材料として使用されてきた石で、含まれる成分によってカラーバリエーションも豊富に見ることができます。
鉄分が多くなると黄色になり、マンガンを多く含むとピンク色を帯び、コバルトを含むと薄赤紫色に近づき、ニッケルを含むと緑色へとストロンチウムを多く含むとブルーに近づきます。
様々な色合いを帯びることがカルサイトの特徴です。
私が持っているカルサイトは、他の人が持っているものとは違うものであるということがとてもわかりやすく、特徴的な色味を帯びていて私だけの天然石という思いを強くもてるので選びました。
自分の物にするまでにいろいろと考えて、自分にぴったりと思える石を選んだことで、大切にしようと思えるようになりました。
同じ種類の天然石で、同じようでいて違うものという大切な物を身近に持つことで、物事を多角的に見ることができるようになりました。

Copyright(C) 2013 運気アップ.com All Rights Reserved.